石川

北村病院

北村病院では、周辺の住民に信頼を置かれる医療機関を目指し、近接性を重視した医療を目指しています。効率のよいチームナーシングを活用し、アセスメント能力を活かしたミスのない看護を実施しています。

池田病院

池田病院の診療科目は、内科/呼吸器科/消化器科/循環器科/神経内科/リハビリテーション科/精神科/神経科/心療内科です。病床は41床床で、人間味あふれる看護を目指しています。日本医療機能評価機構による評価を受けていません。日々、医療の質を高め、全ての職員が質の良い医療に励んでいます。

安田内科病院

安田内科病院の住所は、石川県金沢市大豆田本町ハ62番地となります。周辺住民へ信用される医療に勤しんでいます。効率的な看護体系10:1で看護を進めており、ナースは患者の様々な症状に合わせて、臨機応変に活躍できるよう努めています。

みずほ病院

みずほ病院は、石川県河北郡津幡町字潟端422番地1にあります。看護師はライフスタイルに合わせて働ける2交替制で勤務しています。仕事とプライベートを考え、看護部内での協力も重んじています。外来患者の数は59名あり、外来のナースはフットワークのよい看護活動を志しています。

小池病院

小池病院の診療科目は、内科/外科/整形外科/消化器科/リハビリテーション科/循環器科です。病床は90床床で、温かみのある看護を行っています。小池病院の看護師は27名、在籍しています。緊張感のある病院内でもアットホームな看護部作りを実施しています。

新村病院

新村病院の診療科は一般外科/胃腸科/肛門科/乳腺科/整形外科/内科/循環器科/呼吸器科/リハビリテーション科/放射線科あります。外来受診をする患者に対し、的確で手厚い看護にあたっています。二次救急指定病院の認定を受け、認定された医療機関として機能を背負っています。患者を考えた固定チームナーシングを使い、1人1人の看護師が最大限の看護を提供できるよう努めています。

石川病院

石川病院には内科/神経内科/呼吸器科/循環器科/小児科/外科/整形外科/心臓血管外科/皮膚科/眼科/放射線科/心療内科/リハビリテーション科があります。看護体系は看護師に無理のない10:1を取り入れており、籍を置くナースが働きすぎない環境への考慮があります。日本医療機能評価機構からの医療評価を受けています。日々、医療の質の向上を目指し、院内スタッフ全員で、クオリティの高い医療を目標としています。

金沢医療センター

金沢医療センターは、石川県金沢市下石引町1-1に位置します。1日の入院患者数は560人に及びます。入院患者の家族が心配なく治療できる環境を提供しています。看護部では、543人の看護師が籍を置いており、ブランクを持つナースも若い看護師も一生懸命に看護業務を行っています。

金沢医科大学病院

金沢医科大学病院は、地域住民に頼られる医療施設を志し、近接性を重視した医療を行っています。1日の外来に来る患者は899.2名になります。治療のみではなく、それ以外の全般的な看護もも忘れません。

石川県済生会金沢病院

石川県済生会金沢病院の診療科目は、内科/神経内科/循環器科/呼吸器科/消化器科/外科/整形外科/脳神経外科/心臓血管外科/泌尿器科/眼科/リウマチ科/リハビリテーション科/皮膚科/麻酔科/放射線科/小児科(休診中)です。ベッドは260床で、温かい看護業務を目指しています。看護部では、患者への十分な医療に努められるよう、看護師に無理のない10:1を用いています。外来患者数は424.8名、1日の入院患者は195.8名です。包括性を大切にしています。

金沢赤十字病院

金沢赤十字病院は、石川県金沢市三馬2-251にあります。300床の病床を保持し、患者とナースとの間が近い看護を提供しています。1日の外来患者は471.5名です。外来患者が信頼して外来で受診できるような環境を構築しています。金沢赤十字病院の看護師は209人います。緊張感がある病院内でも会話の多いナースステーション作りを進めています。

金沢大学附属病院

金沢大学附属病院では1635名院内スタッフが活動しており、地域の医療施設と協同し、より良い治療を提供しています。インプラント義歯/経頸静脈肝内門脈大循環短絡術/難治性眼疾患に対する羊膜移植術/腫瘍脊椎骨全摘術/自家液体窒素処理骨移植/超音波骨折治療法/骨移動術による関節温存型再建/化学療法に伴うカフェイン併用療法、悪性骨腫瘍又は悪性軟部腫瘍/腹腔鏡下センチネルリンパ節生検、早期胃がん/根治的前立腺全摘除術における内視鏡下手術用ロボット支援、前立腺がん/内視鏡下手術用ロボットを用いた冠動脈バイパス手術(一箇所のみを吻合するものに限る。)、虚血性心疾患を行っています。難しい治療には重要視される医療を提供しています。